スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOEICのスコアアップ

2010-04-28 (水)

そういえば、(どういえば?)2週間とチョイ前に3月分のTOEICのスコアが
返却されてきました。といっても、今日お話しするのは僕のことではなく、
TOEICを教えている生徒のことです。
その生徒(仮にA君としておきます。)は、大学1年生になってすぐに、TOEICのスコアを上げたい、
英語をもっとできるようになりたいということで、我が塾Language School ~航~のTOEICの授業に
参加し始めました。学期中は土曜日の授業に参加できないということで、毎週金曜日の朝に90分間
授業を行うことにしました。そりゃもう、最初は大変で… と、あまり言い過ぎないようにしましょう。
少しだけ言えば、英語を聞いた経験がない、ましてや発音なんて… という感じだったんです。
   覚えておいて欲しいのは、聞けなければ、英語は言えないと思いすぎる人がいるのですが、言えれば、
   つまりしっかり発音できれば、よく聞こえるようになるのです。ただ、これがいわゆる独学だと難しいところで、
   独りでやっていると嫌になってしまう人が多いようです。
その嫌になってしまいそうなところを、たとえば、音の連結や、欠落、イントネーション、リズムといったところを
一緒に練習していきました。
  特に、リーディングとリスニングとの差が激しい人(大学受験生の多くがそうですね。)は、
  この練習を是非して欲しいです。いやすべきです!!!リーディングももっと速くなるのに!!!
とこのように、ほぼ休まず、週にたった1日90分やりずつけたところ、(けっして集中的にはやっていません。
自分でも特に英語を毎日毎日聞いたわけではなく、多くて週3日だそうです。)大学は言ってすぐ受けた
TOEICのスコアが400と??点だったのが、(本人は、イマイチ憶えていない、いやむしろ忘れたいらしい)
その4月に帰ってきたスコアは
655点でした。
本人は、ちょっとリスニングは失敗したらしく、もっととれたはず!!!と思っているそうです。
(僕もその通りだと思っています。もっととれるぞ )
もちろんTOEIC試験の特徴、問題の作られ方等説明しましたが、
基礎トレーニング重視で200点アップ
みなさんも一緒にやってみませんか?
隔週土曜日だけでなく、毎週水曜日の1時から90分 TOEICの授業
を行っています。
ちなみにスコアが返ってきた受講生のうちの一人は、800越えをしていました。
さらにがんばれ、A君!!!
スポンサーサイト
コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。