スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本物の勉強方法とは 英語の単数形・複数形 って面倒くさい or 面白い?

2009-07-24 (金)

こんにちは、Language School ~航~ 代表 中山 航 です。

特にあいさつから入った意味はありません。(お気になさらずに)



前回のブログで出したクイズ

なぜ “Congratulations!”(おめでとう) に複数の ”S“ をつけるのでしょうか?

の答えは分かりましたか?

正解は….. の前に皆さん想像してくださいね。



何か皆さんが成功したり、試験に受かったり(pass the exam) したりした後で、

友達や、お父さん、お母さん、おじいさん、おばあさん………..が

おめでとう!おめでとう!おめでとう!おめでとう!おめでとう!おめでとう!

と連発したらどうでしょう?  

気持ちは分かるけど、「正直、うるさい」と思いませんか?
でも、言う方からすれば、あなたが受かったり、成功したのですから

「おめでとう」と何度も言いたいんですよ。だってうれしいのですから。

あれ『何度も』というと『複数』、

てこっとは、Congratulations!の “s” って、

何度も言いたい位、おめでとうの気持ちはあるけど、「本当に繰り返したら

しつこい」ので、たった一文字・一言(にもならない)の『複数を表す』”s“で

その何度も言いたい、つまり、おめでとうの気持ちが『たくさん』あるんだ!!!

ということを表している んだ!ということになりませんか?

こう考えると 単数形、複数形もおもしろいな と思いませんか?(まだ思いませんね)



では、逆に素敵な単数形を使った表現をご紹介しましょう。

オーストラリアに留学する (study overseas or study abroad) あなたに

“素敵な”友人から(できれば異性がいいなぁ… 独り言です)の一言です

Please drop me a line when you get there.
どんな意味でしょう?

特にピンクのところに注目してください。

さらにピンクのなかのお茶目な赤 “a” を良く見てください。

いやぁ、なんて繊細なのでしょう。この気遣い、好きです。



ということで、次回(なるべく早くしますね)に説明しますので、

この表現の使い方だけでなく、”a” を少しばかり考えてみてください。

ヒントは 何をdrop(たらす)するか です。昔の人は、ink を ペンに…

それではまた!!!



と言いながら、

夏期講習の様子を少しご覧下さい。

タバコではないですよ。

                              チョークです

みんな真剣ですね。

                              Well done!

それでは



東京池袋の英語塾
〒171-0022
豊島区南池袋3-18-30ファースト日野ビル2F
03-3590-5056
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。