スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『問題』っていつも英語でproblem? Part III ―完結編

2009-07-15 (水)

みなさん、こんにちは(こんばんは、おはようございます)。中山 航

そろそろ当塾 Language School ~航~ でも 

夏期講習の時期になってきたということで着々?と準備が進んでおります。

(本当は結構大変で、また睡眠時間を削って取り組む日々がやってきます。

  でも、充実していればがんばれます)

自信作を用意してお待ちしておりますので、

「お申し込みをしようがどうか迷っている」方、ぜひお早めに

あっ、そういえば、TOEFL/ TOEICの集中講座を9月の頭に行いたいと思っています。

決まり次第、HOME PAGE にUPしますのでご確認のうえ、ふるってご参加下さい



それでは、本題ですが(『問題』っていつも英語でproblem Part I, II 参照)

どこの世にもExpert (アクセントは頭/最初ですよ エクスパートゥ)がいるもので

同じクラウンストリート内で見つけたお姉さんにこの質問をぶつけてみました。(日本語でご覧下さい)

  【僕が日本から持ってきた「Play Station 2」は「NTSC」で

   あなたのお店で売っているの『game softwares』は『PAL』なんだけど

   使えるんですか?】

お姉さん: 無理よ。

僕:無理?

お姉さん:念のため、Alex(仮名)を呼んで聞いてみるわ。Alex!

Alex: それは、無理だ。「NTSC」の「プレイステーション」じゃあ、『PAL』の『software』は

   動かないなぁ(It doesn’t work. うまくいかないとき、何かが機能しないとき

           しょっちゅう、こう言います。覚えておくと便利ですよ)

僕: It’s a problem.

お姉さん:It’s not a problem.

僕:Yes. It’s a problem for me.

お姉さん:It’s not a probelm for you.

僕:(In my mind: あっそっか、どうしようもないことは、problemじゃないよな。

  このお姉さんの言う通りジャン。)

  No. It’s NOT a problem. It’s JUST an issue.

お姉さん:Right. (そうよ)It’s just an issue.



みなさん、わかりましたか?(何が?)

「どうしようもないこと」は『problem』 とは言えないんですよ。

『Problem』とは、Oxford大辞典によれば、

a matter or situation regarded as unwelcome or harmful and needing to be dealt with and overcome

   a matter or siotuation (問題や状況)

    regarded as unwelcome or harmful(歓迎されないとか害を及ぼすとみなされる)

    and needing to be dealt with and overcome (そして対処したり克服する必要のある)


僕の力では「NTSC」の「プレイステーション」で『PAL』の『software』を動かす(make them work)

できるわけがないのです。ですから、対処したり、克服したりする必要性、責任などないのです。

だから、お姉さんは、“あなたのせいじゃないのよ”(It’s not your fault. You’re not responsible for it.)

と言いたかったのでしょう。



ちなみに、According to Coubuild、(Cobuild 英英辞典によれば=Cobuild says)

An issue is an important subject that people are arguing about or discussing.

(issue とは 論じたり話し合ったりしている重要な話題、主題)

となります。



同じように問題といっても、problem とIssue分けるのですね。

一応、完結編としましたが、

Problem solving (問題解決)

to solve a problem (問題を解決する)

a solution to a problem (ある問題に対する解決策)

といったことは、後に触れることになるでしょう。



最後に、当時の写真を一枚入れておきましょう。Wollongongの海岸で、

ペリカンと戯れる爽やかな親子(自分で言うなぁ)の写真をどうぞ







東京池袋の英語塾
〒171-0022
豊島区南池袋3-18-30ファースト日野ビル2F
03-3590-5056

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。