スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本外国特派員協会にて―あのGUNDAMの富野由悠季に話を伺えた PART I

2009-07-07 (火)

今日7月7日はGary(ギャリー)さんに誘っていただいて

(ギャリーさんには生徒用のCDを吹き込んでもらったりしています。

   一方ではギャリーさんには日本語を教えてます―話す、聞くはできますので、主に読む、書くの方です。)

FCCJ: the Foreign Correspondents’ Club of Japan (日本外国特派員協会)にて行われた

Professional Luncheon(会は通訳の方がついて英語と日本語の半々でした)にて、

あのGundam、 ガンダム、高達(中国語ではこう書きます)の監督

富野由悠季氏に質問をして話をうかがうことができました



あの名だたる Wall Street Journal(ウォールストリートジャーナル)、

New York Times(ニューヨークタイムズ)、

日本の英字新聞で有名なJapan Times (ジャパンタイムズ)、

Daily Yomiuri(デイリー読売)の方々のあとで

この僕が堂々と(どさくさにまぎれて)質問をし、

しかも会場の爆笑(?!)を誘うことができました



詳しくは、後日ということで、ゆっくりご報告しています。お楽しみに!

僕とガンダムとの関係も後々書いてみたいなぁと思っています(読みたくなくても読んでください!)



もちろん  問題 についても必ず書きますのでお待ち下さい。それでは!





東京池袋の英語塾
〒171-0022
豊島区南池袋3-18-30ファースト日野ビル2F
03-3590-5056
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。