スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学ぶこと

皆さん、こんにちは。またまた「わたし」です。
中学、高校生のみなさんは、中間テストも終わって少しほっとしているところでしょうか?

中間テストといえば、あまり言うと本人に怒られちゃうかもしれませんが、うれしいし、悪いことではないのでご報告。当校に通って来ている高校生の子が、中間テストで満点とはいきませんでしたが、ほぼ満点に近い点数をとってきたので、とてもうれしかったです。実は、中学までは英語が嫌いで苦手だったということを聞かされていたので、うれしさもひとしおなのです!

この子は、本当にこの1学期でものすごく勉強に対する取り組み方が変わって、授業後も今度は学校の英語スピーチコンテストに出たいというので、代表と特訓をしていたほどです。こちらもインターの子ども達に発音をしてもらったりと現在も意欲的に練習しているので、かなりの成果が期待できそうです。コンテストは6月。がんばってね!

でも、こういったことがあると毎回思うのですが、やはり学ぶということは、一方通行では駄目なんですよね。教わる側と教える側とのシンクロというのが大切なんじゃないかと思うんです。

教わる側は、まずすぐこの先生駄目とか切り捨ててしまわずに、謙虚な気持ちで教える側が何を言おうとしているのかしっかり逃さぬように聞かなければいけませんし、教える側もこれくらいでいいやという気持ちを持たずにつね日頃から切磋琢磨し、余すところなく伝えられることは伝える!ぐらいの気持ちでやらないとこのシンクロは起こりません。当校にやはり来ている学士編入の方も、大手の学校に通われてはいましたが、あと一歩何か足りないと悩まれていたそうです。そこで、代表と出会いOver the Topや論文指導をやっていくうちに自分に足りないものが見えたと言って、今、全国試験行脚に行っております。

みなさんは、学ぶことが今楽しいですか?

もし、ずっといつまでたっても辛いのならば、それは勉強が足りないか、勉強の仕方が間違っているのかもしれません。

このままの勢いでいくと、「俺ブログじゃないじゃん!私ブログじゃん!」(代表風)と言われてしまいそうなので「代表 中山 航(について)ブログ」ならば、皆さんにも少しは許して頂けるかなと思いますで、これからは毎回、代表についても少しお話しすることにします。

代表を知っている皆さんは、意外に思われるかもしれませんが、ああ見えて私からすると代表は、努力家です。よく代表は、勉強やそれに対する姿勢についての話題になると「あなたは違うから」と友人や生徒に言われてしまうとぼやいて(喜んで?)いますが、大学時代から彼を知っている私からするとかなりの努力家です。では、そのエピソードを一つ。

わたしは、よくグループで代表と大学時代にテニスをしたり、花火をしたりと遊んでいたのですが、いつもその連絡は、「じゃあ詳しくは、連絡してくれ。」の代表の一言。なんでわたしが?と思いながらも言われるままに予定が決まると仕方なく自宅へ電話。(当時は、まだ皆が携帯を持っていたわけではなかったので)
あるとき、「今回は、ちょっと」と断られました。わたしは、もう記憶が少し曖昧ですが、さほど気にもしていなかったのでしょう。その後、しばらく経ってから代表から電話をもらった時の驚きの方が今でも焼き付いています。自分から電話などかけてきたことのない人間が、いきなり「すまなかった」と言います。はて?よく聞いてみると、「実は仮面浪人をしていてこの間は試験だった」と。そしてやはり、うれしかったのでしょう。「受かった」との報告です。
当時のわたしは、
「仮面浪人って?だって普通に塾でバイトしてたし、(同じ塾で講師として働いていました)夏期講習や冬期講習とかだってまるまる1日やってたし、わたしたちともよく遊んでいたじゃない?」
だいたい仮面浪人ってなに?頭がぐるぐるしてその問いに戻っちゃいました。

今でも、彼はどんなに遅く帰宅しても学ぶことは必ずします。夜中の3時4時までやって次の日また仕事。でも、自分が常に上を目指していなければ生徒はついてきてくれないし、俺を追い越すほどやってくる生徒が出てきたらうれしいからといって毎日彼は努力し続けています。

長すぎです。次回は、短くいたします。。。そうそう、今日、明日、あさって(火、水は休み)いつでもいいので夏期相談に来て下さい。ぼちぼち申し込まれています。お早めに。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

英会話★5年間長期保証の安心学習法

【英会話】努力不要の英会話教材【安心の長期5年保証付】このCDには、180個のあらゆるシーンの英語教材が含まれています。そのすべての教材は、ネイティブ発音の後に日本語訳が吹き込まれています。ネイティブ発音で1会話あると、すぐに日本語訳が流れます。つまり、イラ?...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。